2006年05月06日

日記

◆「TOKYO NOODLE 六坊」/G.W.限定あっさりらーめん塩、醤油
◆「大分宝来軒」/大分らーめん
◆「純連」/みそ

----------------------------------------------------------------
 明日で連休も最終日。私の生活自体にはあまり大きな影響はないけど、各地で出ている連休限定品もあと今日明日だけと言うこと。自分の興味のある品はだいたい食べた中で残っているのが「六坊」だ。塩と醤油の二品があると聞いているので、有る程度余力を持って向かう前提で、連食には組み込まないでおいた。

 朝、軽く食事をして胃袋を動かしてから出かけようと思い、ご飯を炊いてお取り寄せしておいた明太子で食べたらこれがまあ旨くて。ご飯一升食べて半撃沈。ああ、阿呆だ(^_^;)。

 家で休んだり軽作業したりで、やっと余力が出てきたのが15時頃かな。そろそろ夕方に近いが、多少風はあるものの、天気はいいし気温も心地よい。初志貫徹すべく家を出て高田馬場に向かう。都内はそこそこ人出がある感じ。

 「六坊」到着は16:30頃。ともあれまず700円の食券を買って、「G.W.限定あっさりらーめん」を塩味で頼む。食べていくとかなり美味しいので、醤油も追加で。やっぱり腹具合に余裕を作って来て正解だ。店を出て、軽く休憩とレポ打ちを。高田馬場には宿題店もあるし、今日はスタートが遅れているのであまりあちこち動かずあと1〜2軒選定しようかな。

 1時間ほど休憩し、一昨日振られた「大分宝来軒」を目指す。大分経験値の低い私なので、素直に「大分らーめん」を。ふーむ、結構旨い。やはりまた大分や鹿児島みたいな弱点県も攻めてこないといけないなあ。

 その後、ほてほて歩いて駅を超える。明治通りから早稲田方向の東側に比べ、西側は何故か行く事が遙かに少ない。当然未食店、宿題店、久々店が沢山ある。例えば「ラーメン二郎 高田馬場店」も未食店だが、さすがに三杯食べてから「二郎」は自殺行為だ。ここは最初から思っていた通り、久々店の「純連」に向かう。これだって充分に危険行為ではあるんだが(^_^;)。

 「純連」は、常時5〜6人待ちの盛況。まあG.W.もそろそろ終盤で、帰宅ラッシュのピークは昨日だったと言うから、そろそろ都内も人口が戻って来つつあるのかな。「みそ」を食べた時点で、さすがに重いラーメンだけありそろそろリミットである。駅前のマクドナルドに移動し、またも休憩兼レポ作成。

 カウンター席で作業してたら、隣の兄ちゃんが喰ってたポテトの油臭さで胸焼けがしてきたが、マクドナルドでポテトを喰うなという方が無法者なのは言うまでもない(^_^;)。我慢して粛々と作業をこなすウチにあと一杯くらい行けるかな、って感じだが、さっき「純連」でデジカメのバッテリも切れたし、これを天の声と思って帰宅する事にした(^_^;)。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

日記

麺休日
----------------------------------------------------------------
 朝からテンションが上がらず休憩日とする。レコーダーに溜まった録画を見たり、読み返したくなった本を読んだりでのんべんだらりの一日だ。夜は上野毛のお好み焼き店「天海」で夕食兼晩酌。「本日もんじゃ焼き全品半額」に惹かれて入ったのに、気が付くともんじゃ焼きを一品も頼んでなかったと言う事実【爆】。

 まぁいいか。キノコとベーコンのバター焼きが旨かったし。塩胡椒以外に、飲んでいた日本酒を隠し味にかけたのが勝因であった【笑】。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

日記

◆「汐留らーめん」/汐留塩らーめん
◆「ハッスルラーメンホンマ」/醤油ラーメン(小)
◆「渡なべ」/G.W.限定塩らーめん
◆「高田馬場大勝軒」/もりそば(少なめ)

----------------------------------------------------------------
 先日売り切れを食らった「汐留らーめん」の「汐留塩らーめん」。結局ゲットするには力業しか無いと悟り、覚悟を決めて突貫である。もともと観光地型のラーメン店である事に加え、TV放送直後・大型連休ド真ん中・抜けるような好天と、大行列が伸びる要素が揃いに揃った最悪の事態の中出かける事になった(^_^;)。こうなると、放送前の平日にゲットしていた何人かの仲間が実に賢く見えてくる。

 今日の食べ歩きは、もう一つのテーマがある。東急が出している企画切符『東急東京メトロパス』の活用だ。最寄りの東急線各駅から渋谷or目黒or中目黒までの往復料金と、東京メトロ内一日乗り放題がカップリングされた切符なのだ。計算すると、東急線の往復料金+460円で東京メトロが乗り放題となる。東京メトロの最低運賃160円だから、3回乗降すれば元が取れる計算だ。これを使って、その使い心地が良ければ今後も活用しようかと言うこと。

 まずは、8:30頃に自宅を出て、9:30頃に「汐留らーめん」に到着。このタイミングでは行列が全く無く、こりゃちょいっと早く来すぎたかなと思ったが、一旦列が出来るともの凄い勢いで伸びていって、開店時には軽く100人を超え、最後尾は見えなくなってしまった。ちょっと遅れたらこの行列に巻き込まれてたろうな。あぶねえあぶねえ。一時間ほど並んで無事に「汐留塩らーめん」をゲット。

 続けて銀座線に乗って浅草へ。目標は、「ぽっぽっ屋」と同じ浅草開化楼の麺を使っていると言う「ハッスルラーメンホンマ」だ。天気の良さもあってか浅草もかなりの人出で、銀座線も思いの外混んでいた。こちらも無事ゲット。本日木曜日は本来定休日だが、連休中の「臨時営業」に当たったみたいでなかなか運がよろしい【笑】。

 三軒目の為に、銀座線から東西線を経由して高田馬場へ。「渡なべ」「六坊」が、これまたそれぞれG.W.限定を出しているのでそれ狙い。ただ、「ハッスルラーメンホンマ」の極太麺200グラムのボリュームがじわじわと効いて来て、「渡なべ」到着時点でかなり疲労が出てきた。しかも、8人ほどの待ちもある。日差しが強くてじりじりとしばらく焼かれた後に入店。無事に「限定塩らーめん」を食べられた。

 ここで一旦休憩。コンセントを貸して貰える喫茶店を見つけて毎度のレポ打ちで腹がこなれてくるのを待つ。いつも通り、だいたい2時間ちょっとで一段落。疲労もほぼ抜け、さてどうしよう。そういえばさっき「渡なべ」から喫茶店に来るまで「さいたま屋」「大分宝来軒」の未食二軒があったな。とりあえず「大分宝来軒」を目指すが、昼休みに入ってしまっていた【爆】。

 それではと、これまた未食の「高田馬場大勝軒」に向かった。近年乱立する東池袋系ではなく、中野出身店と言う事でも有名だ。さくっと「もりそば」をいただく。

 更に神保町へ行って買い物を済ませる。さっきの休憩のおかげで調子はいいから、最近移転してきた「北かま」を狙おうかどうか考えたけど、一応今日はここで打ち止めにしておく。余力があるからって全部使い切る必要もなかろう。どうせ神保町にはいつも来るし。

 半蔵門線で渋谷に移動し、帰宅。さて、『東急東京メトロパス』の収支だが。

●切符代−東横線往復料金:460円
●渋谷→新橋:160円
●新橋→浅草:190円
●浅草→高田馬場:230円
●高田馬場→神保町:160円
●神保町→渋谷:190円
-------------------------------
東京メトロの料金合計930円

 と言うことで、470円の黒字。ふーむ、なかなか使えるな。特に、東急各線から見て東京を突っ切る事になる東西線や千代田線などの東側に行けば、往復だけで元が取れそう。東京メトロのHPを見ると、小田急や東武にも同じような企画切符があるから、食べ歩きには結構活用出来そうな気がする。これだと、どっかの店の為だけに移動して振られてもダメージは多少軽くなりそうだ【笑】。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

日記

◆「北の大草原」/みそらぁめん、しょうゆらぁめん
◆「牡励湯」/牡励天+牡蛎焼きおにぎり

----------------------------------------------------------------
昨夜は夜更かしをしてしまい、目が覚めたらお昼前。人としてダメじゃん(^_^;)。普段は開けたまま寝るカーテンや障子を閉めていて部屋が薄暗かったのも敗因だ。とりあえずメールチェックやらデータ整理やらを行い、さて、今日はどうすべか、とネットサーフィンなどしながらつらつら考えていると、とあるblogで今月1日開店の新店情報を見つけた。何だか惹かれて、ともあれ行ってみる事に。

 場所は四谷三丁目駅と曙橋駅の中間くらい。「北の大草原」と言う札幌系の店らしい。最近の私には珍しくほとんど迷わず到着すると、カウンターのみ10席ちょいくらいの店はほぼ満席。既に評判を呼んでいるのかしらん。が、実際にラーメンを食べてみて納得した。思わず味噌と醤油をダブ完してしまった(^_^;)。何年ぶりだろう。これの後に何軒か候補を挙げていたが、果たして腹具合に余裕が出るかどうか。

 その後は毎度の休憩兼レポ打ち。四谷三丁目方面って、喫茶店が少ないのね。だいたい2時間くらい休んで少し腹も落ち着いた所で次をどうするか検討する。さっき来た道を戻れば中型宿題店「赤道」もあるが、二郎インスパイアに挑む腹具合でも気持ちでもない。そういやあこの連休頃から「牡励湯」で新作が始まってる筈と思って電話確認してみたら、大丈夫だと言うので向かった。

 新作は「牡励天」。従来の澄んだスープとは違った、濃厚に白濁した物。力強い味で美味しかったな。

 その後またもやレポ打ちを。自宅でやるより外の方がはかどったりするのだ(^_^;)。ひととおり打ち終えてから帰宅。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

日記

◆「麺屋武蔵 武骨」/黒武骨
----------------------------------------------------------------
 昨日の暑い晴天がウソのように、朝から雷を伴う風雨、しかも気温は全然上がってこない。こりゃあ今日は行動不能かなと思っていたら、昼前くらいから少しずつ雨は収まってきた。雲は引かず、降ったりやんだりの天候だがこれなら何とかなると、「汐留らーめん」に向かう。連休期間中限定の「汐留塩らーめん」にトライする為である。

 店頭到着は13:30頃で、約30人弱が並んでいる。うーむ、谷間の平日とはいえさすがにG.W.期間中だと思うが、思い出してみたら昨日確かその「汐留塩らーめん」の開発ドキュメントがTVで流されてるんだな。しまった、そういう意味じゃ昨日までに来るんだった。

 が、回転は案外速く、20分ほどでもうすぐ入店できそうな所まで。その時、顔見知りの店員が「こんにちわ。あ、もしかして塩ですか?」「ええまあ」「申し訳ありません…昨日のTVの影響で、さっき売り切れてしまったんです」「……(がーん)」

 ぐむう、売り切れ自体は仕方がない。TV放映を忘れ、また影響を見くびっていた私が悪い。ただ、売り切れ表示はも少し早く出しておいて欲しかったなあ。とりあえず精神的体勢を立て直す為に、今日の所はパスして一旦離脱とした。どうするかなあ、明日からの連休期間中は爆発的に混むだろうし、かと言って、もうその期間しかチャンスは無いし……。

 悩んでもしょうがない事で、答は既に出ている。頑張って並ぶか諦めるかだ。「ネオ豚骨」@なんつッ亭をゲットした根性を、もう一回出すかどうか、自分のテンション次第と言う事である【笑】。

 かなり気合いが抜け、近所で蕎麦でもたぐってからしばらく休憩だ。ほんとは目標にしてた店とか、行くべき宿題店もあるんだけど、どうも切り替えが効かず。映画にでも行けば良かったかな。

 夕方頃に、「麺屋武蔵 武骨」に行ってみる。限定や試食ではちょくちょく来てるが、全くのレギュラーを食べるのは久しぶり。結構混んでるなあ。「黒武骨」を頂いた。

 今日は夜は御茶ノ水近辺で用事があるので、そちらまで腹ごなし兼運動兼移動で徒歩でほてほてと、秋葉原を経由して歩く。途中でもう一回の休憩兼レポ打ちだ。

 休憩の後は打ち合わせ。その後全員で慰労会と言うか焼き肉だ。都営新宿線菊川駅の「肉の田じま」。タート時間が遅かったので、約1時間半と少々遽しかったけど、肉の質はかなりの物。厚手の肉もしっとり軟らかく、軽く炙る程度でじゅんわりとジューシーだ。ホルモン系も美味しかったなあ。「ほほ肉のワイン漬け」にも激しく惹かれたが残念ながら売り切れだったので、また行かなくちゃ。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

日記

◆「らぁめん大山」@ラーメンシンフォニー/辛つけ麺
----------------------------------------------------------------
いつまで経っても寒いなあと思っていたら、今日はまたえらくいい天気で、気温は30℃近くまで上がったとか。風があったせいもあって体感気温はそれほどじゃなかったけど。気温高い、湿度低い、日は照っていて風があるから洗濯物が乾く乾く。部屋干しだと一晩しても湿っぽいシャツが、3時間で着られるようになった(^_^;)。


 夕方までは、そうやって洗濯やら自宅近辺での各種手続き。16時頃から出かけて、まずは「ラーメンシンフォニー」内「大山」で、G.W.期間中限定の「辛つけ麺(800円)」。2月に「本丸亭」を食べに来て以来、ちょっと間が開いたが、かなり空いているな。連休谷間の平日、しかも16時半頃のアイドルタイムではあるが、各店にお客ちらほら、一番入ってる「なんつッ亭」でも半分程度かな。


 「辛つけ麺」の極太麺を堪能してから離脱。ほんとはあと1〜2軒、チェックしておきたかったけど、今日は夜に渋谷で絶品焼き鳥を食べる機会に恵まれてるので、これくらいにしといたるわと言う事。その後、神保町まで移動して買い物とレポ打ちで時間を過ごす。何せ、焼き鳥の開始が21:30なんで、時間はたっぷりあるのだ(^_^;)。


 21時頃に渋谷に移動。そのまま今日の同行女性二人と合流し、無事に目標の「鳥重」へ。いい店だったなあ。また連れていって下さいね、と言いつつ23:30頃に解散・帰宅した。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

日記

◆「麺屋武蔵 虎洞」/牛齧り潮そば
◆「TOKYO NOODLE六坊」/一周年記念ラーメン

----------------------------------------------------------------
 大型連休突入だが、私にはほぼ関係が無い(^_^;)。今年は連休に遠征も入れてないのでヒマと言えばヒマ。まあやることは幾つもあるんだが。連休中限定のラーメンとかも幾つかあるみたいだから、出来るだけ食べておきたい。

 午後から出かける。まずは吉祥寺だ。渋谷に向かう東横線は随分とガラガラだが、井の頭線はそこそこ混んでいた。目標は「麺屋武蔵 虎洞」で始まっている「牛齧り潮そば」である。しかし、休日の吉祥寺は人出が多いなあ。途中から裏道を使って15時頃お店にたどり着いた。

 目的のラーメンを無事ゲット後、向かうのは高田馬場だ。今日限定で「六坊」が「一周年記念ラーメン」を出すと言う。Open当時のラーメンを再現するらしいから、味としては当然現行品の方が上の筈だが、まあお祭りだし(^_^;)。こちらは16時ちょっと過ぎに到着。ラーメンも無事ゲット。店主の渡辺樹庵氏がいたので少し話してから離脱した。

 このあたりでちょっと身体が疲れてきた。変だなあ、ラーメンの数もそんなには食べてないんだが。結局自由が丘で回る寿司をつまんでから帰宅。一眠りしたら回復すっかな。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

日記

2麺休
----------------------------------------------------------------
 天候も悪く、ちょっと自宅でやりたい事もあったので一日引きこもり。先日、ひょんな事で持ち帰った某カレー店のカレー数種類とナン数種類で過ごす。レトルトやらじゃないから、日持ちはしないだろうし。

 「電脳麺日記」の、2005年12月1日〜16日分までをup。コツコツやってるけど、引っ張りすぎてもなんだし、この連休中に今年1月分まで埋めたいなあ。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

日記

麺休日
----------------------------------------------------------------
 気持の良い小春日和で、しかも明日からは混雑必至のG.W.。どう考えても外出すべき日だが、自宅内作業に興が乗ってしまって結局ちょいとした買い物だけで終わった一日。食事はほぼ昨日貰ってきた物で。これがまた美味かったり。

 ネットラジオの「とらさんラジオ」。これまで何度か出させて貰っているが、現在最新号になる第34回では、何と初MCに挑戦である。練習も準備も無しにほとんどぶっつけ本番だったが、さてどう評価されるやら(^_^;)。ネタは、某ゴシップ誌に乗ったラーメンを誹謗中傷する記事について、武内氏と佐野さんが編集長を呼び出してボコボコにしたと言う話。聞き応えはあると思う。

 ※上記には、一部誇張した表現が含まれます【笑】。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

日記

◆「麺屋武蔵青山」/玉菜の擂り流しつけ麺【試食】
◆「ラーメン天神下 大喜」/冷やしとりそば
◆「共楽」/わんたんめん

----------------------------------------------------------------
朝から冷たい雨が降る。どうもこの春は薄ら寒い日が続くが、5月も近いと言うのに吐く息がうっすらと白く見えるって(^_^;)。今日の一軒目は「麺屋武蔵 青山」。5月から出る新作の試食である。11:00の約束に余裕で間に合うように出たつもりが、電車の遅れで数分の遅刻だ。同行のO氏は既に席についている。まあ、無事に「玉菜の擂り流しつけ麺」はゲット出来たが、開店と同時に8割方の席が埋まったには驚いた。やはりきっちり固定ファンをつかんでるお店は強いわ。

 O氏と一緒に青山一丁目駅まで戻りつつ「しうさんはここからどちらに?」「大喜の冷やしとりそば、食べに行こうかなと」「あ、私もです(^_^;)」。と言う事で、そのまま半蔵門線→千代田線で「大喜」まで同行だ。数人の待ちがあったが無事に食券を購入。キレとコクのあるすばらしい仕上がりの「冷やしとりそば」。この寒い気候でも旨かったんだから、暑い盛りに食べれば更にうまかろうな。また食べにこなきゃ。


 今度こそO氏と別れ、私は徒歩で秋葉原まで。今日は夕方に人と会う用事があるが、さっきラーメンを食べた時に、Tシャツに跳ねシミを作ってしまった(^_^;)。秋葉原の喫茶店で休憩兼レポ打ちをしてから、Tシャツを買いに銀座に向かうかね。

 だいたい2時間くらい休憩してから、末広町駅から銀座に。シャツを買う前に、折角だから銀座WINS近くにある「共楽」に行ってみた。着替えてからラーメンを食べて、また染み作ったら元の木阿弥だし(^_^;)。ここも久しぶりだなあ。4〜5年ぶりになるかな? さくっとワンタンメンをいただく。美味しかったな。

 最近よく買っている「エディーバウアー」でTシャツを購入し、神保町で買い物をしてから目黒に向かう。目黒で本日のメインエベントを済ませたら19時過ぎ。何軒かの候補が頭に浮かぶが、このメインエベントでも少々ものを食べたので結局大人しく帰宅となった。目黒線から東横線経由だと、これまた候補が幾つかあったりしたけど(^_^;)。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

日記

麺休日
----------------------------------------------------------------
 どこがどうと言う程じゃないが、イマイチ身体の調子が上がってこない日。カツを入れようと昼は上野毛の「吉華」で大好物の麻婆豆腐を食べるが、それでも上昇せず。

 夕方からは大井町線沿線で何軒かと思っていたけど、やはり上昇してこないので、無理はせず野菜中心の食事とした。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

日記

船橋行脚
◆「拉麺 阿修羅」/胡麻らーめん
◆「赤坂味一」/中華そば
◆「麺屋あらき 竈の番人」/ら〜麺
----------------------------------------------------------------
朝からイマイチ天候がよろしくなく気温も低いが、今日はまず船橋に向かう。「麺屋武蔵」で修行経験のある職人が昨日新店「拉麺 阿修羅」を出したと言う。そう言えば、船橋には大型宿題店「麺屋あらき 竈の番人」があるなと思って調べてみたら、徒歩5分程度しか離れていない直近だ。こりゃあセットで行くでしょうと言うこと。ついでに他に候補が無いか探して見つけたのが「赤坂味一」。これが、「阿修羅」「竈の番人」のほぼ中間の場所。これを天の配剤と言わずに何と言う(^_^;)。

 横浜から千葉方面は、横須賀線を使うと案外アクセスはいい。第一目標「阿修羅」は船橋駅から徒歩10分くらいかな。途中、一つ手前の交差点を入ったりしたけど、まあ大過なく到着。お勧めと言う「胡麻らーめん」を食べたが、うーむ、確かに美味しいけど、まだ改良の余地はあるかな。そりゃそうだ、まだ二日目。またしばらくしてから様子を見に来よう。


 そこからますます雲が厚くなる中、「赤坂味一」へ。如何にも今どきの新店風の「阿修羅」とは正反対の、全く気取らない町のラーメン店だ。が、これが30席近くはありそうな店内満席だ。しかもラーメンは永福町大勝軒インスパイアの味とボリューム。ううむ、二軒目で想定外のダメージを食らったわい(^_^;)。

 「三軒目はどうかなあ」と思いながら外に出たら、弱り目に祟り目、雨が降り始めている。これでキレたと言うか開き直ったと言うか、「ええもんね、だったら三軒目行くもんね」と、自分でも良く解らんテンションがわいてきて、雨の中ずんずんと「麺屋あらき 竈の番人」に向かった(^_^;)。

 「竈の番人」は、今風の濃厚豚骨に魚介を効かせたタイプ。スープは重めでボリュームもなかなかある。味は良い物の、三杯目には少し重かったなあ。こりゃ次回は一軒目から来ないとな。

 幸い三杯目を食べた時点で雨は小降りになっている。が、やはりかなり腹に溜まったな。久々に津田沼や千葉方面に向かおうかとも考えてたけど、結局総武線に乗って秋葉原まで移動。ここで休憩兼レポ打ちとした。この時点で雲はなくなり、明るく日が差してきている。何だか妙な天候だなあ、今日は。

 夜は二子玉の高島屋にある「平田牧場」の「桃園豚 特厚ロースカツ御膳」。ラ博の「支那そばや」でも採用されている三元豚、桃園豚の生産者直営の店だ。名前通り、カツは棒ヒレカツと見まごう暑さ。3〜4cmはあったかな? 肉汁がぽたぽたしたたり、もっちりした歯ごたえもうまい。ここは他の品も食べてみたいな。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

日記

◆「ぽっぽっ屋」/みそつけめん
◆「めじろ」/鯵塩

----------------------------------------------------------------
今日は昼前くらいから出かけ、何軒かラーメンを食べてこようかなと思っていたが、出かける前にニュースチェックをしてみたら、山手線の全面停止を含めて都内のJRが大混乱だとか。当然他の地下鉄やバスなども余波で混んでいる筈。そこにのこのこ出て行くのも癪なので、出かけるのは(おそらく)混乱が収まるであろう夕方以降にして、そのかわり夜じゃないと食べられない物にしようと決定。夕方までは自宅作業で。

 16:30頃から出かける。東横線から日比谷線に乗り換え、久しぶりの「ぽっぽっ屋」に向かった。現在出ている「みそつけめん」が、4月一杯だそうなのでそれを狙って。いやあ、「みそつけめん」も美味しかったが、ここの麺はやはりいいな。連食狙いじゃなければノーマルも食べたい所だった。

 日比谷線で一駅先の秋葉原まで移動し、総武線に乗り換えて代々木へ。代々木では山手線が復旧しているのを確認してから「めじろ」に向かう。川崎「ラーメンシンフォニー」出店の為に休業していたが、4月から夜の部のみで再開している。その再開からは初になる。今日の狙いは久々の「鯵塩」。最近動物系が強く濃厚な方向に向かいがちな「めじろ」だが、今日の「鯵塩」は久々に淡麗かつ切れ味鋭い「めじろ」らしい味わいだ。いや堪能した。

 二杯で結構腹一杯になったので、渋谷から帰宅。JRの大混乱の影響は受けずにすんだ。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

日記

◆「武蔵家」/ラーメン(並)+半ライス
----------------------------------------------------------------
 午後からは雨が降るというので午前中に少し動くが、天候と体調で、どうも今ひとつテンションが上がらない日だった。まず新丸子まで行ってみた。少し前に駅前を探索した時、気にはなったけど定休日だった某店。が、店頭を見ると「あっさり醤油らーめん」と「こってり豚骨らーめん」の二本立て。うーむ、一気にモチベーションが下がり、今日の所は回避。いずれテンションが高めの日に改めてチャレンジしてみよう。

 日吉まで移動し、これまた気にはなってるけど何度行っても開店してるのを見た事が無い「博っか」へ。日曜日の昼頃で、シャッターは半開き。営業してないのは見て判るが、どういう状態なのかがどうも分かりにくいなあ。

 日吉はラーメン店は多いが、夜営業の店も多い。どこにするかなと考えしばらく歩き回ったが、結局安全策をとって「武蔵家」へ。安定感もあるし、自分の家系スタンダードに近い味だし。

 その後帰宅。軽く風邪っぽく、喉にイガイガ感が出てきてるのであまり無理せずに休養とした。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

日記

◆「69'N'ROOL ONE」/2号ラァメン
◆「麺処 ひろなか」/塩ラーメン
◆「胡心房」/らーめん
◆「昔らぁめん天馬」/ガゴメラーメン

----------------------------------------------------------------
本日は、TV番組の収録での食べ歩きだ。NHKの番組で、タイトルは「cool japan」。日本に来て間もない外国人に、「かっこいいニッポン」を伝える番組だそう。むろんカッコイイのは私ではなく、「ラーメン文化」と言う訳だ(^_^;)。日本人の友人3人+私と、外国人のレポーター2人の6人チームで町田近辺を食べ歩くのだ。

 ちなみに放送はBS-hi。ハイビジョン放送なんか見れねぇよと思ったが、どうやらアナログのBS-2で再放送してくれるらしい。やれやれ、それなら見られる(^_^;)。

 ディレクター氏に日本人のアサインを頼まれ、「英語が喋れないとダメなら、そもそも私がダメですよ」と言ったら「いや、それは別に大丈夫です」と言われていたし、そもそも日本に滞在するくらいだから外国人側が片言でも日本語を喋ってくるだろうと思っていたら、さすがに西洋人(カナダ人男性とイギリス人女性)、最初の挨拶からガンガン英語で押してくる(^_^;)。ああ、英語の得意な人を二人アサインしといて良かったわい。想定以上に二人に負荷をかけてしまったのは申し訳なかったけど……。私自身は、ヒヤリングでは4割くらいのニュアンスは聞き取れるが、喋るのは単語の羅列がせいぜいだ。

 そうこうしながら「69'N'ROOL ONE」「ひろなか」「胡心房」「天馬」の4軒を回る。行列があったのは「胡心房」のみだったが、外国人二人が一番印象に残ったのもここだったみたい。豚骨スープと魚介系風味、どちらも馴染みが無いようだが、それが逆に好印象に繋がったみたいだ。滅多に無い経験で楽しかったな。放送は7月になってからのようだから、随分先だけど。

 4杯食べたので結構腹一杯だけど、16:00頃に「天馬」で食べたのがラストだったから夜にはそこそこ腹が減って来た。上野毛の「宇田川」で軽くつまんで本日終了。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

日記

◆「竈@空海」/特製濃厚とんこつ+くんたま
----------------------------------------------------------------
午前中は自宅作業。昼前からランチに出かけるべいと外に出ると、西の空は抜けるような青空。東側を見ると分厚い雲。妙な天気だ。

 今日のランチは自由が丘の「タンドリーキッチン サンガワ」

 その後渋谷経由で池袋まで移動。一週間ほど前に出来た、「竈」「空海」のコラボと言う「竈@空海」で一杯。更に移動し、休憩兼レポ打ち。意外と腹に堪えているなあ。「竈@空海」のラーメンも濃い豚骨だったけど、「サンガワ」のカレーが意外と濃厚だったかな?


 続く……。つもりだったが、そろそろ各店夕方の部が始まりそうな時刻になっても腹が減ってこない。うーむー、本当に、思った以上に胃に溜まってるみたいだ。無理せずそのまま帰宅。これを打っている22:30過ぎでもまだ空腹感は無い。結果的には摂取カロリー低めの健康的な一日だった(?)
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

日記

麺休日
----------------------------------------------------------------
 朝イチで天気予報を見ると、昼からかなり荒れてくると言う。ので、午前中に買い物と用事をさっさと済ませる。予報通りに昼前頃から轟々と風の吹く春の嵐だ。幸いアポも入れていないし、一日自宅作業で過ごす。予定だったが、嵐は3時間ほどで過ぎ去ってしまい、晴れ上がったいい天気になってしまった【爆】。が、一旦下がったテンションは上がらず、突風は残っていた事もあり、結局一日自宅作業。うーむ、少々使い方を間違えた一日だったかな。
posted by しう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

日記

◆「きら星」/きらにぼしそば(超らーめんナビ限定品)
◆「珍珍亭」/チャーシュー油そば(並)

----------------------------------------------------------------
 16日から始まっている、「超らーめんナビ」の今月の限定品は「きら星」だ。動物系超濃厚スープの「きら星」が、煮干し味にチャレンジしてると聞いて行ってみた。ほんとは開店同時を目指したが、ちょいっと出遅れた。まあ平日だし、たいした事はなかろうと思ったんだが。


 東横線が予定外の激遅れだ。何でもみなとみらい線に人が入り込んだからだそうだが、電車の中で眠りこけてしまったのもまずかった。やけにたっぷり寝た感じで目が覚めたら自由が丘。最寄りの駅を出てから一時間近い。普通なら各停に乗りっぱなしでも30分強で渋谷に着くのにこれは異常だ。目が覚めていたら、遅れを察して武蔵小杉から南武線とか、せめて自由が丘から大井町線に逃げる手もあったが、もうたっぷり時間をロスしてしまっている。今さらじたばたしてもしゃあないわいと、向かいに入ってきた特急も無視。どえらく混んでたから乗る気も薄かったし。


 渋谷からは井の頭線→中央線と乗り継ぎ、店頭到着が13:00頃かな。昼休み時間帯も終わったちゅうのに、勤め人らしき人も含めて10人くらい待っていたかな。ちょっと心配になったが、結果的には無事ゲット。旨かったなあ。期間中にまた来たいな。


 その後、徒歩で10年以上行っていない「珍珍亭」に向かう。言わずと知れた油そばの元祖で、温故知新しておこうと言うこと。ここもまた、方向性は違うけど美味しかった。


 ここから更に歩いて「宝華」を目指そうと思っていたが、思った以上に腹がふくれた。ここ数日、ちょっと食事量が少なめで、ラーメン自体も四日目だから、やっぱ胃袋にもリハビリが要るのかしらん。地方遠征なら、「迷ったら喰っとけ」が原則だが、首都圏での食べ歩きは逆に「無理は禁物」が私の信条。そのまま武蔵境の駅まで戻って、中央線で移動。ここでしばらく休憩である。今夜は人と会って食事する仕事があるから、少し胃袋を空けておかないと【笑】。


 二時間ほど休憩とレポ打ち。適度に腹が減ってきた所で、本日の待ち合わせ場所の自由が丘に向かう。んが、途中で相手から何度か連絡があり、どんでん返しの揚句に最終的には行き先は「ルソイ」@目黒に落ち着いた(^_^;)。濃厚なカレーを堪能後、目黒線で帰宅。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

日記

3麺休
----------------------------------------------------------------
 二日酔いとまでは行かないが、どうも酒が残ったせいか眠りが深かったようで。目が覚めて時計を見て「ああ、6時ちょっと前か。その割にゃ外が明るいな」と思ったら、長針と短針を見違えていて10時半だったと言う事実orz。ダメじゃん、人として(^_^;)。昼頃まで自宅作業して、ランチは二子玉川へ。「shugyok(珠玉)」と言う、昼はカレーとカフェ、夜はバー営業の店にカレーを食べに行った。

 その後は関内まで行って打ち合わせ。「明治屋」に、今はやりの高カカオマスチョコがあったので買ってみたり。夜は適当に中食。昨日の反省から、今日は呑まずに寝るのだ(^_^;)。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

日記

2麺休
----------------------------------------------------------------
 午前中は自宅での作業。

 昼前から出かける。実に凌ぎやすい天候だが、そう長続きはしないんだろうなあ。自由が丘の老舗中国料理店「梅華」でランチを。肉と筍を細切りにして炒め、卵と絡めた料理で、えーと、900円だったかな。。青椒肉絲のピーマン抜き中華オムレツと言った趣きだ。旨味、甘味、塩味が結構ハッキリでていてご飯が進む。

 夜は銀座の中華料理店。奇しくも中華二連発(^_^;)。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。