2006年07月01日

◆「Hananoki@puls+」/バカうまラーメン(中)

 16時半くらいで先客2、後客2。今回は「バカうまラーメン(中)650円」を。こちらの店舗で「バカうま」は初めて。本店でも、多分2〜3年は食べてないと思う。
「バカうまラーメン(中)」
 前回食べてからそれだけの時間がたっているので、当然記憶は薄れている。従ってあくまで印象との比較でしかないが、スープの性格は随分シャープで切れ味が良い印象だ。本店で過去に食べた時は、もっと奥深くじんわり食べさせる感じだったように思う。熟練の本店と、若さのpulsって感じかなあ。基本的には同じレシピだそうだが、やはり人によって味わいは変わるんだろうか。本店と違うが下と言う訳では全くなく、こちらはこちらで非常に美味しい。動物系をベースに魚介系が利く、いわゆる「和風豚骨」で、マイルドかつじんわりと旨味が伝わってくる。

 麺は、以前よりやや細く感じたが、歯と舌で感じる「密度」は段違い。小麦の風味、歯ごたえ、のど越しを兼ね備えて数段良くなったように感じた。

 全体として、とても旨かった。過去10年ほどで「バカうまラーメン」は7〜8回いただいているが、その中でダントツに美味しく感じた。こりゃー、本店も食べてこなけりゃいけないぞ。
posted by しう at 23:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【栃木県】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20192421

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。