2006年05月23日

◆「らーめんつけめん 湘丸」/特製つけ麺

 12:10頃到着で、私が着席でちょうど満席の盛況だ。前回ラーメンを食べているので今回は「特製つけ麺(900円)」を注文。
「特製つけ麺」
 水で締めた麺は実につややか。歯ごたえもちょうどいい。つけ汁は、基本はラーメンと同じ、白濁した鶏ガラと豚骨ベースのスープに和風ダシが打ってある。その上に酸味はついているが、つけ麺のセオリーとされる甘味、辛味はほとんど加わってないみたいだ。辛味は卓上に唐辛子があるからそれで調整できる。ラーメンから推測出来る範囲の味だが、やはりこの味は近隣にはないので重宝する。ちょっと不満だったのが、ラーメンに入っていて美味しかったメンマが入ってなかった事かな。

 味わい的にはかなり満足したが、混雑時のオペレーションはてんてこ舞いだ。前回は、空いている時間帯だったしOpen時の応援もいたから気づかなかった。そうでなくても店の全てを一人で回すのは大変なのに、かなりの「こだわりの作り方」がある。チャーシューを餃子焼きプレートで熱する、ラーメン用の味玉は軽く湯通しして温める、ランチ時のサービスライスをよそう、スープは雪平鍋で小分けに温める、つけ汁のスープ割りは、スープをある程度捨て、更にネギを足して飲みやすくする……。

 一つ一つは細かい作業で、しかも美味しく食べて貰う為の心遣いなのは伝わって来るんだが、一人で作業しているとその全てが提供時間に累積される。今回は、食券を出してからつけ麺が出てくるまで15分くらいだったかなあ。サラリーマンの昼食時には小さくない時間だ。更に、食べ終えた客の器を下げたり、折角カウンターに設置したレモン水入りお冷やポッドへの水補給も遅れがちだ。

 「昼食時にラーメン店に来る普通の客」は、スピードを求めてる事が多いから、この時間帯だけでも手伝いが入らないと厳しいな。と思いながら外に出たら、店頭には「バイト募集」の貼り紙があった【爆】。部外者が気づくような事は、当然ながらご主人が一番判ってるんだよな(^_^;)。何となく「失礼しました」と思いながら帰宅。
posted by しう at 18:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ラーメン食べ歩き【神奈川県】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

湘丸@片倉町
Excerpt: 6月10日(土)の昼に横浜市の翔丸を訪問しました。この お店は大成食品が開催している鳥居式らーめん塾出身という事で気になっていました。鳥居式らーめん塾出身のお店は久保商店@和田町、中村屋@大垣以来で..
Weblog: たけひこのラーメン全国食べ歩き
Tracked: 2006-06-28 00:15

湘丸 横浜・片倉町
Excerpt: a特製醤油らーめん   ダブルスープ? どうでもいぃけど、魚介の出汁ばっか鼻について スープが練れて無い感じ、、、   麺や味玉・チャーシュウは好みだったんで 忘れた頃、もう一回いってみ..
Weblog: 田舎暮らし
Tracked: 2006-07-19 17:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。