2006年05月21日

◆「信楽茶屋 白楽店」/黒しおらーめん

 「中々」の後、14:20頃に通りすがりに店頭を見たら新メニュー「黒しおらーめん(620円)」のポスターがあったので寄ってみた。店内で食券を購入。先客は1だが、後客は7〜8人いたかな。こんな時間にしてはよく入っている。

 「黒」と言う品名と店頭の写真から、おそらく通常の「塩」に黒い香味油を浮かべたんだろうなと思っていたら、どんぴしゃり。店内書きにはずばり「マー油」と書かれていた。
「黒しおらーめん」
 出てきたラーメンは、写真で見れば判るように、例えば「武骨」のような真っ黒ではなく「茶色」と言う感じ。確かに油の香ばしさもあってこれはこれで美味いが、従来の「塩」との圧倒的な差別化までは至ってないような気がする。油自体の色がそんなに黒くないのと、ラーメンの表面に散ってしまっているので「何となく濃い茶色のふつーの色じゃん?」と見えてしまう。家系慣れした横浜人は、これを見て「黒」とは言わないと思うぞ(^_^;)。

 もっと思い切りアレンジしてみた方がさらに面白かったんじゃないかなあ。ただ、トッピングであった「九条ネギ(150円)」が何だか合いそうな気がするから、もう一度それで食べてみようか。
posted by しう at 16:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【神奈川県】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18168077

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。