2006年04月30日

◆「TOKYO NOODLE六坊」/一周年記念ラーメン

 「虎洞」の後、16時少し過ぎに到着。満席+αで少し待った。お目当ての、本日限定「一周年記念の豚骨ラーメン(700円)」を注文。
「一周年記念の豚骨ラーメン」
 「六坊」Open当時に出していたラーメンを再現したらしいが、開店当初に食べた物より、今日のラーメンはやや上品で食べやすく感じた。スープの濃度自体はかなり濃い。脂頼りではなく骨自体を煮込んで作ったスープとしては、全国的に見てもあまり類を見ない濃さではなかろうか。が、その分逆に、「豚骨のみで作る無化調スープ」の、ある意味限界を見たようにも思った。かなり麺にスープが絡むのに、旨味成分が足りなく感じた。

 店主の渡辺樹庵氏がいたので「一匙入れれば楽になるのに」と言ったら苦笑していた【笑】。以前にも感じた事だが、このスープは「土台」としては比類無い頑丈さを発揮するが、その上にあと何層か、味わいや風味を付けた方が遙かに判りやすくなるだろうな。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。