2006年04月27日

◆「共楽」/わんたんめん

銀座に於いて長年営業している大老舗の一つ。詳しい創業年は知らないが、自分の意識の中では「味助」「萬福」などと同じ「昔ながらのラーメン店」として貴重な一軒と言う位置づけだ。来店は今日はわんたんめん(750円)を注文。中途半端な時間にもかかわらずぽつぽつとお客がやってくる。ご主人の接客や挨拶も丁寧でほっとする。
「わんたんめん」

 オールドタイプの醤油スープは煮干しなどの魚介系が香るとともに、軽く背脂が浮き動物軒のコクも感じられる。おだやかで、長く銀座のファンを満足させてきたスープはしみじみと美味しい。随分以前に食べた時のほっとする印象も変わらず。これからもずっとこのままで居て欲しい店。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18004069

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。