2006年04月27日

◆「ラーメン天神下 大喜」/冷やしとりそば

 先週から出ている新作で、昼の部夜の部それぞれ15食ずつ。既に何人かの知り合いが食べていて、彼らの書き込みに煽られ早速来店と言うこと。今日は5月も近いと言うのに吐く息がうっすら白く見える天候で、どう考えても「冷やし日和」とは思えないが(^_^;)。正午少し前到着で店外に4〜5人待ちだったが、すぐに座れた。行列前に購入した食券はむろん「冷やしとりそば(880円)」である。
「冷やしとりそば」
 出てきた「冷やしとりそば」は実にキンキンに冷えている。まずスープだけをすすると、あっさりしすぎかなと思ったが、大量に入った鶏のミンチとほぐし肉を同時に噛むと、実に豊かな鶏の旨味が広がる。

 麺は平打ちのひらひら麺。冷やしてあるおかげで歯ごたえも充分。トロミのあるスープはよく絡む。そのスープには、先述の挽肉、ほぐし肉以外にもネギ、オクラ、香味野菜などが入り、一噛みごとに食感と風味が変わり飽きる事が無い。こりゃあ旨い。

 添・されたレモンを絞って後半味を変え、あっという間に完食。いやー美味しかった。これぞ大喜と言う、見事な冷やし。食べ終えて外に出たら寒いくらいだったから、夏の盛りに食べたら更に旨かろうな。暑くなったらまたこれを食べにこなきゃ。
この記事へのコメント
Tしらすです。Bありがとうございました。

しうさんも遂にブログ始動ですか〜。
と言っても「電脳麺記」はいつも読んでいたので、
今までと変わらず楽しみに読ませて頂きます。
やはりこうしてコメントできることがブログの良いところかと。

では〜。
Posted by しらす at 2006年05月19日 07:09
ぼくは、冷しは、はずれだと思いました。味噌ラーメンもはずれ。とりそば命。これはのれんわけしないで守り続けて欲しい。
Posted by ぶぶぶ at 2006年05月22日 00:09
>しらすさん
まあ、当面はCopyで運営しますが、段々に
変えて行くかもしれません。とまれ、よろしく
お願いします。

>ぶぶぶさん
うむ、外れでしたか。それは残念。私は、
これまで「大喜」では外れと思った品は
ないなあ。もちろんある程度の幅で、
「こっちよりあれの方がすき」ってのは
あるけど、全部一定のラインは越えてます。
Posted by しう at 2006年05月22日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

天神下 大喜@湯島
Excerpt: やたらといい大評判を聞く『大喜』の「冷やし鶏そば」をやっと食べに行ってきました。昼・夜、各15食の限定メニュー。お店には19時前に到着。雨だからか15食の限定メニューが残っ..
Weblog: しらすのラーメン日記
Tracked: 2006-05-19 07:10

ラーメン天神下 大喜@湯島
Excerpt: 5/1(月) 大喜にて2006年の夏季メニュー、「冷やしとりそば」が始まったと聞き行ってきました。 こちらは「昼・夜15食限定」です。 「冷やしとりそば」880円 【’06 215杯目】 ..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2006-05-20 21:44

らーめん 天神下 大喜の夏季限定メニュー
Excerpt: 神保町の二郎に夜の部開店前に向かうも、開店20分前くらいで15人並んでいる。 こりゃ一番待つパターンだ、と思い後日再訪問する事にして、華麗にスルー。 華麗まんてんに向かう。 しばしぼーっと歩いてい..
Weblog: koon's blog
Tracked: 2006-05-30 01:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。