2006年04月25日

◆「拉麺 阿修羅」/胡麻らーめん

「麺屋武蔵」での修行経験を持つ店主が、昨日Openさせた新店。店外の食券機の前で迷っているとすかさず店員が「お勧めは胡麻らーめんです」と来たので、ここは素直に胡麻らーめん(700円)を。先客2、後客2。

「胡麻らーめん」

 ラーメンのぱっと見は味噌ラーメン風。スープを飲むと、「胡麻」と聞いて想像していたよりもさらっとしたしょっぱめの味だ。魚介の風味をメインにダシの味は良いが、「胡麻感」はもう一つ。麺は中くらいのよじれたタイプ。歯ごたえはまずまず。スープの絡みも悪くない。メンマは歯ごたえよりもさっくりと切れる感じ。個人的にはコリコリ感が欲しいかな。


 あくまで私の感覚だが、「胡麻」のもつ甘さ、香ばしさ、リッチさ等があまり感じられなかったのが残念。「胡麻のラーメン」と聞くと私が思い浮かべるのは、その昔戸塚にあった「ろしなん亭」だ。一時期は水天宮にも支店があったかな? 「胡麻らーめん」とわざわざ名乗り、しかも看板メニューに据えるなら、ああいう、良くも悪くも「胡麻ぁ!」と言うくらい、思い切り前面に出した方が印象に残ると思った。今日の所は、「いやあ、胡麻ラーメンと言えば阿修羅でしょ」と印象に残る程にはなっていなかった。ただ、ダシの良さは感じられたので、ノーマルのラーメンも試してみたい所。何せまだ開店二日目。今後どういう方向に向かっていくのか注目したい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18003539

この記事へのトラックバック

拉麺 阿修羅@船橋  「こってり」or「あっさり」
Excerpt: 5/14(日) 竹内さんに色々と聞きたい事もあり、せっかくなので地元の友人を連れて「阿修羅」へ。夕方だったせいか家族連れのお客が多かったです。 「らーめん(こってり)」650円 【’06 23..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2006-05-20 21:38

拉麺 阿修羅@船橋
Excerpt: 5月20日(土)の昼に船橋市の阿修羅を訪問しました。このお店は麺屋武蔵の新宿店の副店長だった竹内さんが4月に新規開店したお店です。竹内さんとは超らーめんナビの トークバトルイベント等でお会いした..
Weblog: たけひこのラーメン全国食べ歩き
Tracked: 2006-06-17 15:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。