2006年04月24日

◆「めじろ」/鯵塩

 去年の12月、川崎「ラーメンシンフォニー」出店の為に一度休業していたが、今年の4月になってから再開。その再開後は初の来店になる。店外に8人待ち。後客沢山。私の直後に「超らーめんナビ」の管理人氏1【爆】。待つ間、らーナビの今後について熱い議論など(^_^;)。

 注文は、久々の鯵塩(730円)。店内には大西店主とユウタ君。エースで四番の店長と、監督にあたる店主がどっちもこっちに居るとは、川崎はどうなってるんだろう(^_^;)。
「鯵塩」
 久々の鯵塩は実にうまい。最初は味が弱いかと思わせながら、食べ進むとじわじわと旨さが出てくる。香ばしいチャーシューもまたよろしい。また、特筆は麺。さっき食べてきた「ぽっぽっ屋」の麺にも負けない極太麺だ。滑らかなのど越しもいいが、あっさりしたスープと合わせてもスープが押し負けない。極太麺で存在感があるのに、尚且つスープを活かすと言う不思議な麺だ。

 この麺とスープの組み合わせ。完食しない筈がない。久々に「めじろ」の真髄のようならーめんを食べ、実に満足。ごっそさんでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18001138

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。