2006年04月19日

◆「珍珍亭」/チャーシュー油そば(並)

 3月17日の超らーめんナビリニューアルで、「お店からお店へのルート探索機能」が付加された。今居る店のデータページから「近くのお店を検索」を辿ると、近辺のお店までのルートへリンクが出るのだ。徒歩圏内での食べ歩きには超強力なツールである。

 今日はこの新兵器を使って「きら星」から「珍珍亭」まで迷わずまっすぐ到着。中途半端な時間だが、半分くらいの入り+そこそこの来客。普通はノーマルを頼む所なんだが、何となくチャーシュー油そば(850円)並を注文してしまった。
「チャーシュー油そば」

 麺は、太めのもっちりした物。うまいなあ。麺を楽しめると言う意味では、個人的にはもしかしたらつけ麺より好きかも知れない。やはり油そばだから麺が主役だ。底に溜まった油ダレは、記憶に比べると思ったより油っこくなく、するする食べられる。オーソドックスながらさすが元祖。実に美味しい。

 途中で、セオリー通りラー油、酢、胡椒などを使って変化を楽しんで行く。チャーシューはモモ。やや固い部位なんで、最初に麺の底に埋め立てて暖めておくと吉。ごっそさんでしたあ。そういえば、隣のお客が食べていたラーメンがやけに旨そうだった。この麺ならラーメンも行けるかなあ。次回があれば、今度はラーメンを行ってみよう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。