2006年06月26日

日記/060626

◆「らーめん亜寿加」/冷やし担々麺
◆取材で一杯
◆「麺屋武蔵」/冷印度麺(アイスカリー麺)【試食】、水の冷やし【試食】
----------------------------------------------------------------
 午前中は雨が降っていた事もあって、自宅での作業、対応に当てる。昨日の5杯が結構腹に溜まってたせいもあるけど(^_^;)。

 午後遅くと言うか夕方近くから取材が一件あるんで、それまでに止んでくれないかなと思っていたら、14時頃から雨脚は弱まり、自宅を出る頃には傘が要らない程度(^o^)。渋谷で久々の「亜寿加」に寄ってから取材現場に向かった。

 取材は無事終了。その後神保町に移動し、休憩兼レポ打ちだ。

 一時間弱の休憩の後、新宿に向かう。今日は武蔵関係の試食会があるのだ。新宿某所にて、本店で出す予定の「冷印度麺(アイスカリー麺)」と、「武骨」で発売予定の「水の冷やし」を頂く。アイスカリー麺は実に独創的なメニュー。水の冷やしは、清涼感にあふれた一品。個人的には「水の冷やし」がかなりツボに入った。この夏に食べた冷やしメニューの中でも自分の中では上位に入るかな。

 いろいろと話が弾んだりして、帰宅は23時頃。ちょっと疲れたので早々に就寝。
posted by しう at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「らーめん亜寿加」/冷やし担々麺

 このお店に来たのは何年ぶりか。私がラーメンを食べ始めた頃は既に有名店で、ラーメン本などでもよく見かけたもんだ。久々に名物の排骨系も食べて見たかったが、今日の処は冷やし坦々麺(850円)を注文。
「冷やし担々麺」
 冷やし担々麺は皿に麺を盛った和え麺タイプ。酢醤油味のタレを張り、キュウリの細切りなどをたっぷり添え、上から担々麺の胡麻肉みそをかけるから、「冷やし担々麺」と言うより「冷やし中華坦々風」とでも言った面持ちか。味わいも、「ややピリ辛の入った冷やし中華」と言う感じ。個人的には少し酸味が多かった。
posted by しう at 23:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【東京都】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「麺屋武蔵」/冷印度麺(アイスカリー麺)【試食】、水の冷やし【試食】

 新宿某所にて、この夏の冷やしメニューを試食させていただいた。まずは本店で発売予定の「冷印度麺(アイスカリー麺)」を。
「冷印度麺(アイスカリー麺)」
 品名だけである程度想像が付くが【笑】、薄くスープを張った皿に麺と具を盛りつけた和え麺だ。具材には野菜を沢山と、分厚い肩ロース肉。ド真ん中に盛りつけてあるのは……内緒【笑】。これが味の要になって、全体に力を与えている。

 二杯目は、「武骨」で発売予定の「水の冷やし」。
「水の冷やし」
 舟形の器にほとんど透明の、それこそ「水」と見まがいそうなスープを入れ、皿に氷を浮かせている。麺の上にはさらに薬味をあしらっている。このスープが実にあっさりとしているのに必要充分なコクと旨味がある。麺を食べ進んで行くとまた一段工夫があるが、これは内緒。

 個人的に、この「水の冷やし」はかなり気に入った。唯一の心配は、あの厨房ででっかいチャーシューをダンダンと切っている「武骨」の雰囲気に、この繊細な作品が合うかどうかと言う事くらいだ【笑】。
posted by しう at 22:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「らーめん亜寿加」/冷やし担々麺

◆「らーめん亜寿加」/冷やし担々麺
 このお店に来たのは何年ぶりか。私がラーメンを食べ始めた頃は既に有名店で、ラーメン本などでもよく見かけたもんだ。久々に名物の排骨系も食べて見たかったが、今日の処は冷やし坦々麺(850円)を注文。
「冷やし担々麺」
 冷やし担々麺は皿に麺を盛った和え麺タイプ。酢醤油味のタレを張り、キュウリの細切りなどをたっぷり添え、上から担々麺の胡麻肉みそをかけるから、「冷やし担々麺」と言うより「冷やし中華坦々風」とでも言った面持ちか。味わいも、「ややピリ辛の入った冷やし中華」と言う感じ。個人的には少し酸味が多かった。
posted by しう at 18:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【東京都】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。