2006年06月23日

日記/060623

◆「ふくちゃん」@ラ博/夏麺
◆「龍上海」@ラ博/夏麺
----------------------------------------------------------------
 昼過ぎまでは自宅で作業。何だかいろいろと細かい作業が出てきて、なかなか終わらん(^_^;)。

 出かけたのは14時頃。まず新横浜のdocomoショップに寄って、公衆無線LANの設定を確認する。昨日どうやっても出来なかったんだが、今日もうまく繋がらない。WEPキーの設定ミスってるのかな。しまった、記入した紙忘れてら。しょうがない、また後日確認しとこう。

 そのままバイクでラ博に。15時少し前で、館内はガラガラ。まだ「夏麺」は全店あるみたい。まずは、先日夜に来たら売り切れていた「ふくちゃん」。続けて「龍上海」をクリア。

 腹具合にはまだ余力があるんで、ここでちょっと町田まで移動し、「夏の麺」コラボが始まっている「69'N'ROOL ONE」に行こうかと思ったが、新横浜駅前まで移動した段階でイマイチ気力がわいてこない。うーむ、まあまだ日程に余裕はあるから無理はすまいと帰宅。

 帰宅後、自宅作業を続行しながら夕食どうしようと考えるが、やはり気力が涌かない。考えてみりゃ、今週はほとんど「冷たい麺」ばかりだなあと思うと、急にガッツリした物が食べたくなった。やっぱり、いくら暑い時期とはいえ、人間時々は食事で「熱」を身体に入れる必要があると見える。食べたい物は、第一候補焼き肉、第二候補中華(それも四川とか)、第三候補揚げ物。どれも行きたい店はあるが、今日は新規開拓で、上野毛の「とんかつ割烹陣屋」にしてみた。

 結果は上々。目立たない場所にある目立たない店だが。かなり美味しいトンカツだった。
posted by しう at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「ふくちゃん」@ラ博/夏麺

 15時少し前に到着し、「夏麺」900円の食券を買って店内へ。繁忙時のマニュアルが生きているのか、カウンターの一番左端に通される。冷ケースが横にあって微妙にぬるい空気が流れてくる。お客の入りは3割程度。うーん、閑散期くらいはもっと余裕のある席に案内してくれてもよかろうもん。

「夏麺」
 「夏麺」は別皿でスイカ付き。ここの旬麺は、こういうおまけ付きのケースが多い。本体のぱっと見は「オムレツの上にキュウリ、ハム、赤玉ネギの細切り、貝割れ、プチトマト、豚の冷しゃぶ、枝豆などを乗せてタレをかけた」感じで、実にユニークだ。味わってみると、タレはややピリ辛味はあるが、ほぼ通常の冷やし中華のタレ。醤油ベースで酸味がある。

 オムレツと見えるのは、冷やした麺を薄焼き玉子で包んだ物だ。麺は通常品かな?形としては面白いが、薄焼き玉子を破って食べて行くと、錦糸玉子を添えた普通の冷やし中華と味自体はほぼ同じ。食べ終わりの印象も「冷やし中華ごちそうさま」。

 見た目のインパクトは大。ただその分、食後感はちょっと肩すかしか。味わいの部分でもう一ひねりあると面白かったんだけどなー。
posted by しう at 23:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【神奈川県】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「龍上海」@ラ博/夏麺

 15:20頃来店。夏麺(900円)の食券を店員に手渡したら、「10分ほどかかりますが」だそう。半分くらいの入りだったかな。閑散期でこれだと、忙しいタイミングでは大変そうだ。
「夏麺」
 10分ほど手持ち豚さんの後出てきたのは、たっぷりの澄んだ醤油スープに通常品の麺。スープの中にはアイスキューブが幾つか浮かび、見るからに涼しげ。また麺の上には、何種類かの野菜を粗みじん切りにしてダシ汁で寄せたような具(あんかけに近い状態だが、あんではない)、更にその上に、いつもの赤い辛みそ玉に似た、薄茶色の玉が乗り、これまた実にユニークだ。

 まずスープはやはり酸味のある冷や中系だが、甘味とコクがある。麺は太めで冷やすともっちり。この麺、こんなに旨いならレギュラーでつけ麺とかも食べてみたい。  さて、麺の上の「野菜みじん切り」。私が判ったのは、キュウリとナス、枝豆。昆布か茎ワカメらしい海藻、あとこの風味は茗荷かな。歯ごたえと風味が清涼感を出している。

 これをスープに溶かしていくと、「冷やしラーメン」が「和えそば」に近い感触に変化する。スープと馴染んだ野菜みじん切りが適度に麺に絡んでおいしい。その上にある茶色い玉は、多分チャーシューを刻んで固めた物かな。これをほぐすと肉の旨味が加わりこれまたパンチが出る。

 涼しげで、味の変化も楽しめ、しかも「龍上海」らしい演出もある。かなりの秀作だと思った。
posted by しう at 23:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン食べ歩き【神奈川県】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんかつ割烹 陣屋

 ラ博で二杯食べての帰宅後、自宅作業を続行しながら夕食どうしようと考えるが、やはり気力が涌かない。考えてみりゃ、今週はほとんど「冷たい麺」ばかりだなあと思うと、急にガッツリした物が食べたくなった。やっぱり、いくら暑い時期とはいえ、人間時々は食事で「熱」を身体に入れる必要があると見える。食べたい物は、第一候補焼き肉、第二候補中華(それも四川とか)、第三候補揚げ物。どれも行きたい店はあるが、今日は新規開拓で、上野毛の「とんかつ割烹陣屋」にしてみた。

 鶏唐揚げや山かけで発泡酒のジョッキを行った後、上ロース定食(1600円くらい)を頼んだ。
「上ロースカツ定食」
 むろんこれにご飯と赤だしとおしんこが付く。トンカツは「上」のせいか厚みも大きさも結構あり、中はジューシー。適度な脂身も甘い。コロモはサクサク。カリカリやジョリジョリなどより大幅に好み。また、植物油を使っているそうで、そのせいか大きさの割にはくどくない。

 揚げ油に何を使うかは好みによって意見があるだろうけど、とんかつの前にそれなりに沢山食べていた身としては、軽く食べられる植物油が有り難かった。個人的にはかなり拾い物。今度はランチにも来てみようかしらん。
posted by しう at 22:30| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しそ黒酢

 最近ちょっと始めたのが、「酢」を飲む事だ。キッカケは、あの彦麻呂が飲んで体重を落としたと言うしそ黒酢「三田のめぐみ」。これを買って飲んだ事だ。

 三本買って、一ヶ月ほど朝晩50ccほど飲んでみたら、体調は良い。まぁプラセボ効果もあるかもだけど、スタミナが少し戻ってきたし、何人かの人からは「少し痩せた?」と言われた。まあ誤差の範囲内程度だが、体重は減り気味ではある。が、「三田のめぐみ」は安くない。720cc入りで4000円弱。指定通り朝晩50ccだと一週間ほどで一本飲みきる計算だ。

 「しそ黒酢」で探して行くと、例えば薬局にも1000円前後の物もあったりするが、着色料だの香料だの甘味料だのが入っていて、どうも味わいもジュースっぽい。かと言って、黒酢を買ってきて飲んだらどう水で薄めても酢の匂いがきつくて飲みにくい。元来、私は酢の味がストレートに出る物は苦手なのだ。

 で、思いついたのが、黒酢ジュース(リンゴとかをブレンドしたジュース)で黒酢を割ることだ。もともと酢のクセを抑える為の味付けなんで、少々酢の味が強まっても水割りよりは楽に飲める。お値段的にもかなり安い。

 ただ、これだと紫蘇の入る余地が無い。次はどっかでしそエキスでも探してきて、これにブレンドしようかなと思っている今日このごろ。
【しそ酢エキス】TVで放送された!その物ズバリ!しそ酢エキス「三田のめぐみ」三田のしそ酢【しそ酢エキス】TVで放送された!その物ズバリ!しそ酢エキス「三田のめぐみ」三田のしそ酢
販売元 : ビューティーライフ
価格 :
商品名 しそ酢エキス 三田のめぐみ 内容量 720ml 原材料 青じそ、赤じそ、穀物酢 使用方法 毎日朝晩、50ml程度を健康維持のため..
>>Seesaa ショッピングで買う

【しそ黒酢ドリンク】話題のしそ酢でお肌に!ダイエットに!!赤しそ使用2倍濃縮です♪【しそ黒酢ドリンク】話題のしそ酢でお肌に!ダイエットに!!赤しそ使用2倍濃縮です♪
販売元 : ビューティーライフ
価格 :
商品名 しそ黒酢ドリンク 内容量 720ml 原材料 果糖ぶどう糖液糖、醸造酒、りんご果実、黒糖、しそ葉抽出液、米黒酢、梅エキス、..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by しう at 11:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 独り言【ラーメン以外】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。