2006年06月13日

日記/060613

札幌行きである。
◆「麺や chichi」@札幌ら〜めん共和国/濃厚焼みそ
◆「とらや食堂」@札幌ら〜めん共和国/味噌ラーメン
◆「麺屋 雅」@札幌ら〜めん共和国/あっさりしょうゆらーめん
◆「河むら」@札幌ら〜めん共和国/醤油ラーメン
◆「蔦亭」@札幌ら〜めん共和国/旭川にごり醤油

----------------------------------------------------------------
 一昨日関西から帰ってきて、昨日と今日はそれぞれ軽い取材、そして明日から二泊三日で札幌に行くスケジュールを立てていたんだが、とあるすったもんだの末に、本日14時の便で急遽飛ぶことになった。すったもんだの理由は全面的に私が悪いんだが【爆】。

 大急ぎで準備しながら今日やるべき事を出来るだけ片づけ、各種連絡や調整をかけていたらもう12時。新横浜からのバスで羽田に向かう頃合いだ。地下鉄を使って新横浜に到着し、空港行きバス停に到着すると、ちょうど今発車したバスのテールランプが見える。ぐわあ、ここで30分近いロスかあ。それでも何とか間に合うだろうけど、確実性を考えるならこれに乗りたかったなあ……と思っていたら、バスは停留所を離れてすぐの信号で引っかかっている。ダメもとでドア越しに運転手に拝むような手つきをしてみたら、ドアを開けて乗せてくれた【笑】。やれやれ……。朝からてんやわんやだったが、これでやっと少し気が楽になった。

 空港にはフライトの一時間前に到着。普段ならここまで早く来る事も無いが、今日は少し空港でゆっくりした。その後、新千歳までのフライトは問題無かったが、新千歳から札幌に行くまでの間、どうやらデジカメを忘れて来た事に気が付いた【爆】。あれだけ出がけにバタバタしたからなあ。何か一つくらいはミスしてるだろうと思っていたが……。仕方がない。昨日買ったD902isのカメラはオートフォーカスも手ぶれ補正もついてるそうだ。幸いミニSDカードも追加したから、三日分の容量くらいは大丈夫だろう。何とかこのカメラと、念のために持ってきているSo502isのカメラで回すしかないか。

 ホテルには17時少し前にチェックイン。ツインルームのシングルユースだ。こないだまで泊まっていた大阪のホテルの倍は広い【笑】。荷物を整理して少し休んで、早速「札幌ら〜めん共和国」に向かい、「麺屋 chi chi」「とらや食堂」「麺屋雅」の三軒三杯。それからホテルに戻って、積み残している日記やレポなどを仕上げる。何せスタートが遅れたから、どこまで伸ばせるかなあ。

 そのままホテルで休憩兼レポ打ちをしていて、ふと気が付くと21時少し前。共和国は22時までだから、とりあえずここでもう一度行っておこう。とりあえず二軒、できれば三軒こなせればな。

 遅めの時間帯だが、さっきの夕方に比べるとまだ人出はあるかな? とりあえず、あまり濃いラーメンから行くと一気にギブアップしそうだったんで最初は「河むら」に行ってみる。言わずと知れた釧路の老舗だ。ここが結構調子よくてするすると行けてしまった。

 それではと、続けて「蔦亭」。こちらも言うに及ばない旭川の名店なんだが、残念ながら今回はどうもイマイチ、イマニ、イマサン納得が行かない味だった。これで一気にモチベーションが下がった。こういう時はあっさり味よりも濃い味の方が腹に押し込みやすい物だが、しばらく休んでから「白樺山荘」の前まで行っても気力がわかない(^_^;)。無理をしてもよろしくないので、今日はここで打ち止めとした。

posted by しう at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「麺や chichi」@札幌ら〜めん共和国/濃厚焼みそ

 去年の10月来館時には入っていなかった新店。どうやら今年の3月28日に「麺屋三四郎 風新」に替わっての入店らしい。勉強不足にして、この店の本店はまだ行った事が無い。と言うか、存在を知らなかった【爆】。どうやら「麺蔵」と言う店がリニューアルしてこちらに入ったようである。

 メニューは札幌らしく豊富。塩と正油も揃えているが、POP掲示などを見るとおそらくウリは味噌だろう。味噌の基本形だけで「赤」「白」「唐」しして「濃厚焼みそ」と4種類を揃えているのだ。中でも大きく扱われている「濃厚焼みそ(750円)」がイチオシと思われるのでそれを注文した。
「濃厚焼みそ」
 スープの色は赤に近い茶色だが、表面に黒い脂が浮いている。味噌を焼くときに出た脂か、別途マー油のような物を加えているのかはちょっと不明。いずれにしてもこの脂が香ばしさとコクを出しているなあ。「濃厚」と言うが、ラードや乳化のような脂の濃さではなく、味噌とダシの強さが出ているのでくどくなく飲みやすい。

 麺は札幌らしい歯ごたえがあるが、札幌のオールドタイプに比べると滑らかさがあるかな。色は白い。野菜、チャーシューなど、具材構成は標準的。糸唐辛子が少し目立ったくらい。

 接客はまずまず悪くない。入った時にいた女性は明るく元気。その後入った男性二名も、まあ特にマイナスはなし。

 イチオシの「濃厚焼みそ」を食べて、これなら他の品も食べてみたいと思えた。

◆「とらや食堂」@札幌ら〜めん共和国/味噌ラーメン

 このお店は、先代の作った古いタイプの醤油ラーメンを「三代目ラーメン」、今のご主人が作った各ラーメンを「四代目」として出している。前回来た時は、「四代目正油」にあたる魚介しぼりラーメンを食べて、三代目も味見していた。今日見たメニューには味噌とか塩とかも加わっているが、はて、これらって前回あったかなあ(^_^;)。「三代目正油」をフルに食べるかどうか迷ったが、とりあえず味噌にしてみた。いざとなれば三代目正油は明日回しだ。
「味噌ラーメン」
 やや甘めの味噌スープに、肉みそがのる。この肉みそを溶くと、更に甘味とコクが加わって結構美味しい。麺はやはり札幌系のがっちりした物で大きな不満はない。ただ、そうでなくても味噌王国の、しかもハイレベルな店がひしめき合う集合体の中で、他店を相手に回して戦って行けるだけの個性があるかは少々心許ないかも。ここはやはり、三代目正油を軸に、それを盛り上げる為の四代目創作を配置した方がよさげ。

 などと言っていたら、7月7日で「卒業」だそう【爆】。

◆「麺屋 雅」@札幌ら〜めん共和国/「あっさりしょうゆらーめん

 ここは味噌も醤油も「焼き」が売りの店だ。前回はイチオシの「焼きしょうゆ」を食べていた。「五行」の「焦がし」ほどではないけど香ばしさのある味には好印象を持っていたので「焼き味噌」も気にはなったが、今回は敢えて(多分)お店の主流とは少し外れる(であろう)あっさりしょうゆ(700円)にしてみた。
「あっさりしょうゆ」
 出てきたラーメンは「あっさり」と言いつつ、結構乳化していてスープはほぼ不透明だ。飲んでみると、ややしょっぱいが、コクも出ているのでスープの牽引力は強め。脂はあまり浮いておらず、そういう意味では確かに「焼き」に比べると「あっさり」かな。ただ、例えば白河系とか古い東京ラーメンとか、ほんとに澄んだスープのラーメンから見るとやはり「こってり」寄りになりそうな気がする。

 麺はやはり札幌系らしいやや太めのしっかりした物。麺の量は結構ある。また、大ぶりのチャーシューもなかなかの食べ応えだ。

 「あっさり」と言う品名のイメージから甘く見ると意外なダメージを食って轟沈となりかねない(^_^;)。事実私はこの三杯目でとりあえず一旦ストップ。が、三杯目にこのボリュームをスープ以外は食べ切れたんだから、味はかなり良いと言えそう。

◆「河むら」@札幌ら〜めん共和国/醤油ラーメン

 21時過ぎで、先客6くらいで後客は判らず。メニューには味噌とか塩もあるようだが、ここはやはり醤油を食べてなんぼでしょう、と言う事で、前回と同じく醤油ラーメン(650円)を注文した。後ろのテーブル席ではサラリーマン4人組が声高に「ラーメン文化論」を戦わせていたので、謹んで拝聴させていただいた【笑】。
「醤油ラーメン」
 ラーメンはシンプルで、魚介だしと醤油の香り、それにかすかな脂の甘味と、麺の小麦の風味、食感が折り重なって美味しい。去年食べた時に比べてスープがクリアになり、麺も食べやすくなったような印象がある。釧路の本店は数年前に一度行っただけなので正確な比較は適うべくもないが、去年食べた時にあった違和感はほとんど感じずに美味かった。

◆「蔦亭」@札幌ら〜めん共和国/旭川にごり醤油

 やはり旭川ラーメン代表として来ているここを食べるなら醤油だろう。先に食べた「河むら」と似たような理由で、前回も食べた「旭川にごり醤油」をセレクト。旭川本店の味を思い出すには塩もいいんだけどな。先客ゼロ、後客1は、共和国閉館間近と言っても寂しい数字だ。
「旭川にごり醤油」
 出てきたラーメンは、見た感じはこれまでと同じで、あっという間に膜が張る。が、レンゲを差し込むと何となく粘度が低い。嫌な予感がしたが、残念ながら当たってしまった。味わいはこれまで本店、札幌、池袋で食べた「蔦亭」の中でも、もっとも納得の行かない物だった。

 もともと最初に本店で食べた時は、唇や舌先で感じる虚仮威しの脂、塩分、旨味ではなく、舌の奥でどっしり感じる重厚なコクに驚いた物だが、今回はそれがほとんど感じられない。去年の感想でも「池袋で食べた時より弱い」とあるから、もしかしてこれが札幌店の方向性なのかな?

 盛りつけのキレイさや、太めのメンマの食感の良さからすると、手を抜いてるとは思いにくいんだけどなあ。どうしちゃったんだろ。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。