2006年04月22日

日記

◆「69'N'ROOL ONE」/2号ラァメン
◆「麺処 ひろなか」/塩ラーメン
◆「胡心房」/らーめん
◆「昔らぁめん天馬」/ガゴメラーメン

----------------------------------------------------------------
本日は、TV番組の収録での食べ歩きだ。NHKの番組で、タイトルは「cool japan」。日本に来て間もない外国人に、「かっこいいニッポン」を伝える番組だそう。むろんカッコイイのは私ではなく、「ラーメン文化」と言う訳だ(^_^;)。日本人の友人3人+私と、外国人のレポーター2人の6人チームで町田近辺を食べ歩くのだ。

 ちなみに放送はBS-hi。ハイビジョン放送なんか見れねぇよと思ったが、どうやらアナログのBS-2で再放送してくれるらしい。やれやれ、それなら見られる(^_^;)。

 ディレクター氏に日本人のアサインを頼まれ、「英語が喋れないとダメなら、そもそも私がダメですよ」と言ったら「いや、それは別に大丈夫です」と言われていたし、そもそも日本に滞在するくらいだから外国人側が片言でも日本語を喋ってくるだろうと思っていたら、さすがに西洋人(カナダ人男性とイギリス人女性)、最初の挨拶からガンガン英語で押してくる(^_^;)。ああ、英語の得意な人を二人アサインしといて良かったわい。想定以上に二人に負荷をかけてしまったのは申し訳なかったけど……。私自身は、ヒヤリングでは4割くらいのニュアンスは聞き取れるが、喋るのは単語の羅列がせいぜいだ。

 そうこうしながら「69'N'ROOL ONE」「ひろなか」「胡心房」「天馬」の4軒を回る。行列があったのは「胡心房」のみだったが、外国人二人が一番印象に残ったのもここだったみたい。豚骨スープと魚介系風味、どちらも馴染みが無いようだが、それが逆に好印象に繋がったみたいだ。滅多に無い経験で楽しかったな。放送は7月になってからのようだから、随分先だけど。

 4杯食べたので結構腹一杯だけど、16:00頃に「天馬」で食べたのがラストだったから夜にはそこそこ腹が減って来た。上野毛の「宇田川」で軽くつまんで本日終了。
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「69'N'ROOL ONE」/2号ラァメン

 本日は日本人4人+外国人2人のチームで町田近辺を回る。「外国人に日本のラーメン文化を紹介する」と言う番組のロケだ。まずは一軒目はここ。開店からやや遅れて収録を開始したが、先客4人ほど。注文は、一人が3号で、それ以外は2号を。なるべく同じ物を食べた方が、感想の出し合いやリアクションが統一しやすいと言う事らしい。
「2号ラァメン」
 収録の為にBGMを止めてもらったら「音楽が無いと身体が動かないよ」と嶋崎店主。いやいやどうしてどうして、2号ラァメンおいしゅうございました。

◆「麺処 ひろなか」/塩ラーメン

 本日の撮影では、私の唯一の未食店。12:30頃到着で、先客数人と言う感じだ。ここでは全員が塩を注文。

「2号ラァメン」

 「中村屋」出身と聞いていたが、塩ラーメンはなるほど、その味を髣髴とさせる。比べると、麺が多少太めなのと少し味つけが濃いめかな。チャーシューは炭火で炙っていて香ばしい。私はチェックしなかったけど、同行者によると「天空落としはやってませんでした」だそうな【笑】。

◆「胡心房」/らーめん

 15時頃の中途半端な時間で、店内外に10人ほどの待ち。今や、町田近辺では一番の行列店になっているかも。もちろんしっかりと全員で並び、奥のテーブル席が空くのを待って入店する。注文は、全員がノーマルのラーメンを。
「ラーメン」
 マイルドでかつコクのある豚骨の味は、外国人二名は今日一番気に入っていたようだ。が、さすがにこのあたりから腹がきつくなってきたみたいで。そりゃあそうだ。日本人でも三連食をこなせる人間の方が少ないし【笑】。

◆「昔らぁめん天馬」/ガゴメラーメン

 16時過ぎの時間だが、店内には二名の先客が。全員で「ガゴメラーメン」を。外国人二人は「これでラストだ」とお互いにハッパをかけている【笑】。「昆布」は英語ではちゃんとした名称が無く「でっかい海藻」と言うらしい。本日通訳役のK氏が「ガゴメ昆布」の意味を伝えようと四苦八苦していた。
「ガゴメラーメン」

 相変わらずオーソドックスで安心出来る味。良心的な店だなあ。ただ、外国人二人にはガゴメ昆布粉からくるヌルヌル感がちょっと抵抗があったみたい。感触そのものが苦手なのか、4杯目にこれだとキツいのかは聞き損ねたが。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。