2006年04月21日

日記

◆「竈@空海」/特製濃厚とんこつ+くんたま
----------------------------------------------------------------
午前中は自宅作業。昼前からランチに出かけるべいと外に出ると、西の空は抜けるような青空。東側を見ると分厚い雲。妙な天気だ。

 今日のランチは自由が丘の「タンドリーキッチン サンガワ」

 その後渋谷経由で池袋まで移動。一週間ほど前に出来た、「竈」「空海」のコラボと言う「竈@空海」で一杯。更に移動し、休憩兼レポ打ち。意外と腹に堪えているなあ。「竈@空海」のラーメンも濃い豚骨だったけど、「サンガワ」のカレーが意外と濃厚だったかな?


 続く……。つもりだったが、そろそろ各店夕方の部が始まりそうな時刻になっても腹が減ってこない。うーむー、本当に、思った以上に胃に溜まってるみたいだ。無理せずそのまま帰宅。これを打っている22:30過ぎでもまだ空腹感は無い。結果的には摂取カロリー低めの健康的な一日だった(?)
posted by しう at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カレー】タンドリーキッチンサンガワ

今日は自由が丘の「タンドリーキッチン サンガワ」でランチ。ネット上の評判を見ると、自由が丘近辺ではかなりの人気のようだ。開店のちょうど12:00頃に行ったら「5月まではランチタイムは12:00〜13:00まで」と張り紙がしてあった。ふむ、早めに行っておいて良かったな。

 インド人らしいコックさんが、厨房でナンを焼いている様子が見えるのが楽しい。私はマトンカレーとナン、同行者は野菜カレーとライスで。

「マトンカレー」「野菜カレー」「ナン」
 ルウの味は、やや塩味が強く感じるが、コクもあって美味しい物。野菜カレーの方が野菜の甘味が出ている感じ。マトンの方がスパイスは感じるかな。やや太めの針ショウガが乗っているので、これを適宜ナンに巻くなり口に入れるなりすると、鮮烈な香りが感覚をリフレッシュしてくれて嬉しい。全体的に、もちろんインドカレーなんだけど、どことなく日本風のカレーに近い感じもした。

 ナンはふわふわ。モッチリとかサクサクともまた食感が違い、大きさの割には軽く食べられる。厚手の部分だと、中華まんじゅうの花巻のようはふっくら感があって、くどくなく食べられてこれも旨い。いやいや、満足満足。どこの店もそうだが、ディナーになるとまた品数がどーんと増えるようだから、来てみなければ。うーむ、カレーのディナー宿題店がどんどん溜まっていく(^_^;)。
posted by しう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | その他美味しい物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆「竈@空海」/特製濃厚とんこつ+くんたま

13:40頃到着で、先客0・後客4。空海と言う、かなり意表をつかれた二店のコラボ店舗だ。メニューも豊富で、竈系、空海系、コラボ系とあるようだ。おそらくコラボ系のフラッグシップと思われる「特製濃厚とんこつ(800円)」+「くんたま(100円)」を注文。
「特製濃厚とんこつ+くんたま」
 スープはしっかりと白濁した豚骨ベース。あまり臭味は無い。トリガラも入ってるのかな? どちらかと言うと甘味も感じるが、更に軽いピリ辛味と香油らしい香ばしさがある。旨味もなかなかしっかりついている。

 麺はやや太め平打ちの軽く縮れた物。歯ごたえはまずまず。モヤシ、メンマが入り、薫蒸香のついたチャーシューはとろとろに柔らかい。中盤以降は、麺ともやしとメンマが絡んで一度に口に入ってくる。更にスープには大粒の背脂も浮くのでボリュームは充分だ。

 個人的には「竈」とも「空海」ともあまり似てないと思うが、近所にある「七志とんこつ編」の好敵手現ると言う所だろうか。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。